OCNモバイルONE申し込み~開通までの日数と手続き流れ

シェアする

OCNモバイルONEの申し込み手順

OCNモバイルONEの申し込みの流れ

OCNモバイルONEはネット申し込みなら3日で開通できるのが大きな特徴です。今日申し込めば3日後にはあなたのもとにSIMカードが届いてすぐ使えます。

しかも3000円の事務手数料が無料になって不通期間もありません。

音声通話料金プランは大手で最安の1600円~。通信速度は他社と比較しても標準的で安心して使えます。

また、今申し込むと2年間の利用料毎月320円割引キャンペーン中です。

※キャンペーンはもうすぐ終了する可能性があります。ご了承ください。

※月末20日~月初5日の申し込みだと月初に開通!初月無料がもっとも有効に使えるのでオススメです。

OCNモバイルONE手続き~SIM到着、開通までの日数

OCNモバイルONEではネットで申し込みをすると注文から最短1日(翌日)でパッケージが到着します。

データ通信専用プランの場合はパッケージの中にSIMカードが入っているのでそのまま開通手続きをしてすぐ利用できます。

OCNモバイルONEで本人確認にかかる日数

音声通話プランの場合は本人確認手続き(ネットで簡単に可能)が必要になるためもうワンステップあります。

本人確認の手続きにかかる日数は最短で2日。

それでもパッケージ到着からすぐに手続きすれば、そこから最短2日でSIMカードが届きます

スマホも買うなら最短で5日後に到着

スマホ端末もセットで購入するつもりなら最短で4日後に発送、翌日に到着します。(申し込みから最速で5日後に到着)

※OCNモバイルONEの公式サイトから「らくらくセット」で申し込んだ場合のみ。

OCNモバイルONEでは「らくらくセット」としてスマホのセット購入にかなり力を入れているためです。

不通期間はもちろんナシ

OCNモバイルONE契約時にこれまでと同じ電話番号を引き継ぐためにはMNP転出番号というものを取得して転出の予約をします。

このときに「MNP転出番号を取得すると解約になってしばらく電話が使えなくなるのでは?」と勘違いされることもあったり。

大丈夫です。不通期間はありません。

実際の解約はOCNモバイルONEのSIMカードが届いて開通手続きをしたときです。

電話が使えなくなるのはそのときに30分~1時間程度です。

※MNP転出番号の有効期限は取得してから15日間なのであまり早めに取得しないよう注意

ネット申し込みのメリット

他社の格安SIMなどで多い窓口契約では事務手数料が3000円かかります。

OCNモバイルONEのパッケージを購入(900円)して申し込めば事務手数料が無料になります。

差額の2100円分が安くなって初期費用が大きく抑えられます。

OCNモバイルONE申し込みの流れ

実際の申し込みの流れを画像を交えて解説します。

OCNモバイルONEでパッケージの申し込みをする

1.OCNモバイルONEの公式サイトへ行く。

2.「SIM単品のご購入はこちら」をクリックする。

3.「SIMカードを購入する」をクリックする。

4.Amazonに移動するので表示されているパッケージの購入手続きをする。

(どのプランでも共通してこのパッケージから申し込めるので便利です。)

翌日~2日後にパッケージが到着する。

(もうこれ以降は申し込みで手数料などのお金はかかりません。)

OCNモバイルONEパッケージ到着後のSIMカード申し込み

1.パッケージにアクティベートコードという英数字が記載されているので確認する。

(このアクティベートコードで申し込むと事務手数料無料になります。)

2.使っている携帯会社のマイページでMNP予約番号を取得する。

(マイページの「お申し込み」や「変更手続き」などから簡単に取得できます。)

3.OCN モバイル ONE お申し込みページ へ行く。

(画像は音声SIMの申し込みページ)

4.アクティベートコードを入力して「次へ」をクリックする。

5.お申し込み者情報の入力画面になるのでクレジットカード情報などを入力する。

6.コースやSIMカードの種類、MNP予約番号などを入力する。

(オプションは全部なしでもOKです。)

7.全て入力したら「次へ」をクリックする。

8.SMS認証のための電話番号(さっきと同じ番号でOK)を入力する。

(SMS認証はショートメールで暗証番号が届く認証方法のことです。)

9.ショートメールで届いた認証番号を入力する。

→ SIMカード申し込み手続き完了!

●本人確認書類のアップロード

1.「本人確認書類のアップロード手続きをする」をクリックする。

2.本人確認書類アップロード用の入力フォームが表示される。

(本人確認書類=運転免許証、保険証、パスポート、個人番号カードなど。)

https://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/personal/services/mobile/one/img/201712/flow_02_01.pnghttps://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/personal/services/mobile/one/img/201712/flow_02_02.pnghttps://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/personal/services/mobile/one/img/201712/flow_02_03.png

3.本人確認書類の全体が見えるようにスマホなどのカメラで撮る。

4.入力フォームを選ぶと写真選択画面になる。

(今操作している端末に保存してある写真の選択画面です。)

5.撮影した本人確認書類の写真を選んでアップロードする。

→ 2日後にはSIMカードが届く!!

OCNモバイルONE乗り換えの初期設定と利用開始までの流れ

SIMカードが届いたら後は初期設定を行うだけです。

APN設定と開通手続きの手順

Wi-Fiが使える方はネット接続してOCNモバイルONEの専用アプリをインストールすることでカンタンにAPN設定が行われ開通できます。

またOCNモバイルONEの公式サイトからAPNの構成プロファイルをダウンロードすることでそのまま開通することもできます。

Wi-Fi環境下になくてインターネット接続ができない方は以下のAPN情報をスマホの設定項目から入力しましょう。

ユーザー名 mobileid@ocn
パスワード mobile
APN LTE端末用 lte-d.ocn.ne.jp
3G端末用 3g-d-2.ocn.ne.jp
認証方式 PAPまたはCHAP
MCC(または携帯国番号) 440
MNC(または通信事業者コード) 10

全て入力が終われば完全に乗り換え完了です。これまでと変わらないままなのに安い料金でスマホが使えます!

OCNモバイルONEでの追加SIMが届くまでの日数

追加SIMに関してはOCNモバイルONEの公式サイトで

「追加したSIMカードは、お申し込み後、約1週間程度で送付します。」

と記載があります。

と言っても余裕を持っての記載なので実際は最短2日程度で到着します。

OCNモバイルONEの休日さえ避ければ、それくらい早く届くと見て構いません。

ちなみにOCNモバイルONEにこれから初めて利用する人は、申し込む最初の時点で容量シェア用の追加SIMを注文しておくとSIM追加手数料が無料なのでお得です。

SIMカード対応のタブレットなどを持っている人にはおすすめです。

OCNモバイルONEで口座振替の登録にかかる日数

口座振替の場合はパッケージ到着後に一度OCNモバイルONEのカスタマーズフロントに電話します。

OCNモバイルONEカスタマーズフロント フリーダイヤル:0120-506506

書類が届くので記入して返送すると、SIMカードが届くので開通できます。大体登録完了まで2週間~1ヶ月程度です。(審査があるため結構差がある)

最初から口座振替で契約するとちょっと時間がかかりますね。

急いで契約したい場合はとりあえずクレジットカードで契約しておいて、その後OCNマイページから口座振替に変更もできるのでそちらの方法をオススメします。

まとめ

OCNモバイルONEのネット申し込みならわざわざどこかに出向かなくても翌日~3日で開通できます。

・最短で翌日には開通できる。

・もちろん不通期間はない。

・3000円の事務手数料がかからない。

一応、口座振替の利用を予定している人は2ヶ月かかるかも知れない点だけ気を付けましょう。

ちなみにdocomo、au、Softbankで2年縛りの更新期間とかだったらすぐに申し込んだ方がいいです。

またあっという間に地獄の2年縛りが始まります。

OCNモバイルONEの最低利用期間
【データ通信専用プラン:1ヶ月】
【音声通話プラン:6ヵ月】

悩んでいる方はタイミングを逃さないようにお気を付けて!

今だけ最大10,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン中です。

※キャンペーンはもうすぐ終了する可能性があります。ご了承ください。

シェアする

フォローする